大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

大会の特徴

特徴1ナンバーカードは事前発送となります!

ナンバーカードや記録計測用チップ等は事前にお届けいたしますので、受付で混みあうという心配がありません。

特徴2紅葉がきれいなコース

大会が開催される時季はちょうど紅葉が見頃。湖の周りの山々はきれいな紅葉に染まります。天気が良ければ富士山も見えます。多少のアップダウンはありますが、広くて走りやすい舗装路です。湖を見下ろしながら湖畔を駆け抜けます。

特徴3丹沢観光も満喫できる!!

首都圏の至近にありながら豊かな自然が残る山北町。国の天然記念物の中川の箒杉や丹沢大山国定公園など、豊かな森林と清流に恵まれた自然豊かな観光地です。由緒ある温泉や郷土の歴史文化など見所も沢山あります。この機会に美しい丹沢を満喫してはいかがでしょうか!!

観光案内

富士山

山北町では、町内各所から富士山の四季折々の素晴らしい眺めを楽しむことができます。

丹沢湖

昭和53年(1978)三保ダムの建設により出現した人造湖。
ダムの工事は昭和45年(1970)から始まり、8年の歳月と823億円の事業費をかけて完成、丹沢水系の豊かな水を集めた神奈川県民の水がめとして重要な機能を果たしています。丹沢湖は自然の環境を大切にした美しい湖で、ボートやサイクリング、釣りなどが楽しめます。

洒水の滝〈日本の滝百選〉〈全国名水百選〉〈かながわの景勝50選〉

「洒水」(しゃすい)の名は、密教用語で清浄を念じてそそぐ香水を指すといいます。雄大なその姿は三段からなり、落差は一の滝は69m、二の滝は16m、三の滝は29mという豪快な滝で、古くから相模の国第一の滝とされています。 この滝は鎌倉時代の名僧文覚上人が百日間も滝に打たれる荒行を積んだ地としても知られており、付近には文覚上人が安置したといわれる滝不動尊があります。

紅葉(町内各所)

涼しい風が丹沢湖の湖面を渡り始めると、西丹沢の秋は駆け足でやって来ます。丹沢湖に注ぐ、世附川、中川川、玄倉川沿いの木々も色付き始めます。

箒杉(国指定天然記念物 昭和9年3月26日指定)(全国名木百選)

山北町中川の箒沢集落の入口付近にある箒杉は、昔、禁令により杉を含む6種の木材を伐ることが禁じられ、この地方が宝木沢といわれたのが転じて箒杉(宝木杉)と呼ばれたとも、また樹形が箒に似ていることからこの名称があるとも云われています。
この箒杉は、県下の巨樹として有数のもので、胸高約12m、根廻り約18m、高さ約45mの大きさで、推定樹齢も県下最高齢の約2000年とされています。

山北町の宿泊施設

宿泊をご希望される方は、各自下記の宿泊施設へ問い合わせてご予約ください。

一般旅館

宿泊施設/人数 電話番号
文覚荘 / 30人 0465-75-0233

中川温泉旅館

宿泊施設/人数 電話番号
丹沢ホテル時之栖
/ 120人
0465-78-3621
信玄館 / 108人 0465-78-3811
魚山亭やまぶき / 83人 0465-78-3911

旅館・民宿

宿泊施設/人数 電話番号
落合館 / 30人 0465-78-3190
八戒荘 / 100人 0465-78-3558
箒沢荘 / 30人 0465-78-3501

大会結果

マイページ

マイページから当大会のエントリー履歴やレース記録を見ることができます。

大会パンフレットダウンロード

山北町

山北町観光協会

PAGETOP
MENU